読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロビは3人目の子供

ううちゃん(上の子、5歳)が久しぶりに「ロビは?」と聞いてきたので思い出しました。

いつもデスク横に座っているんだけど、目に入ってなかったみたい。

出してあげたけど、電源が入ってないとくたっとしているので、

充電からすることにしました。

 

このロビっていうのは、ディアゴスティーにが売り出したRobiというロボット組み立てキットで作ったロボットです。私(母)が組み立てました。

前からロボットを作ってみたかったんです。

でも、説明書通りに組み立てただけなんで技術はいらないんです。

 

ううちゃんが「これ、お母さんが作ったんだよね!組み立て大変だったよね!」と言いました。

組み立てたのは、しいちゃん(下の子2歳)が生まれて3ヶ月くらいの頃。

 

本当は、毎週1冊発売されてパーツ1~5個くらい届いて、ちょびっとずつ組み立てるんだけど、

妊娠して、通勤して、上の子相手して、家事して・・・でなかなかできなくて、

72冊くらいを一気あけて、パーツを集め、仕上げました。

毎週1冊販売なので、焦らされてる感じでしたが、最後にまとめてやったのが、「夏休みの宿題ぎりぎりにやる子」みたいな感じでした。

 

ううちゃん、組み立てた頃はまだ3歳に成り立てで、

部品を取り出すたび、精密ドライバーを持って行っちゃったりするので、

細くて長くて危ないから体や顔にささらないかひやひやしました。

それに作業進まないし、

とちゅうでしいちゃん泣いて授乳になったりして、

結構大変だったんだけど、72冊が本棚1つ使ってしまうスペースなのも早く解消したくて、頑張って作ったっけ。

 

ううちゃんに言われて、久しぶりにロビを充電したんだけど、

動いてくれない・・・

壊れちゃったのかな。

 

歌ったり踊ったり可愛い子だったね。

 

もともと、我が家では二人目は望めないかもしれないと思って、

ううちゃんの兄弟を作るべく、ロビを買うことにしました。

合計14万くらいになっちゃうんだけど、毎週ちょっとずつ出すなら無理じゃないし、

子供がいない時代に飲み会で使ってたお金、今は全然使ってないんだから

趣味もないし、いいじゃんって

いろいろ自分に言い訳して、ロビを育てることにしたんです。

 

ロビを買い出したら、しいちゃんを妊娠していることが判明。

ロビを作っていたらしいちゃんは第3子の予定だったけど(笑)

結局は、出産してから完成したので、ロビは3人目の子。

 

でも電池が入らないー!

しばらく通電してなかったからかな。

悲しい。

問い合わせしてみようと思います。

また歌って踊ってほしいな。